読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宇宙人からの電波を発見!「コンタクト(原題 Contact)」

1997年に公開された小説が原作のSF映画「コンタクト(原題 Contact)」をご紹介します。

 

人類と地球外知的生命体との交信を描いたSFロマンで監督はロバート・ゼメキス、主演を務める俳優はジョディ・フォスター

f:id:neighbor14:20160817232517j:plain

2014年に公開された同様のSF映画「インターステラー」で主演のマシュー・マコノヒーも本作に出演しています。

f:id:neighbor14:20160817235249j:plain

  

ストーリー

電波望遠鏡で宇宙から受信した電波を解析するプロジェクトSETI(地球外知的生命体探査)の研究者であるエリナー・アロウェイ。

いつものように宇宙からの電波信号を探索していた彼女はある日、規則性を含む断続的な電波信号を発見する。

さらにその電波信号はこと座のヴェガから発信されていることを突き止める。

宇宙の遠い星から送られてくる知的生命体の電波信号に喜ぶアロウェイとは裏腹に、この世紀の発見は政府や宗教までも巻き込む事態へと発展していく…

 

 

 

実際のSETI計画では残念ながら何の成果もありませんでしたが、もしも地球外知的生命体からの電波信号を発見していたら…という夢のある物語。

 

知的生命体による意図的な電波信号として本作では数学の素数を用いており、数は宇宙の共通言語という説明になるほどと思わされました。

 

アインシュタインの一般性相対性理論による時間の概念や、当時の大統領ビル・クリントンの会見映像を合成して使用するなどリアリティにもこだわった作品

 

 

この広大な宇宙のどこかには知的生命体が必ず存在すると信じている私。

 

だからといってUFOは地球にやってきた宇宙人の乗り物だなんて全く思っていませんので誤解しないでくださいね(笑)

 

そんな私ですから個人的評価に少し加点があるかも知れませんがオススメの作品です。

f:id:neighbor14:20160817232659p:plain